看護師になったその後の選択は?

保健師として働くために看護師経験も必要かと思ったけれど

保健師として働くために看護師経験も必要かと思ったけれど

保健師を志望していたので4年生大学に

東京都に暮らしております、31歳の女性です。看護師になって間もなく10年目になります。また、実務経験はありませんが保健師の資格も持っています。夫と2人暮らしで、都内にある有料老人ホームに5年勤務していますが、現在は産前休業中です。他にも、総合病院の内科病棟に1年半、総合病院の小児科病棟に1年半の勤務経験があります。

私は北海道出身で、地元北海道にある4年生の看護大学に通っていました。将来的に保健師として働きたいと思い、その学校を選んだのです。

就職活動を始めたのは、4年次の卒論のまとめに入った時期でした。4年次に、様々な病院の採用担当者が大学に来て、オリエンテーションを行っていました。また、大学内に就職に関する資料室があり、そこで情報収集を行いました。

看護師の経験があったほうがプラスになると思って

私は最初から保健師を志望していましたが、在学中に看護師経験がないまま保健師として働くことへの不安を感じたため、看護師経験を3年ほど積んでから保健師へ転職しようと考えるようになりました。

そのため、就職先として選んだのは、知り合いの医師が働いている地元の総合病院でした。自身も幼少期に通院していた経験があり、入院もしたことがある病院でしたので馴染みがありました。加えて、地元での評価が他の総合病院に比べて良かったことも志望の理由です。

就職試験には面接と小論文の他に、看護知識を確認するためのミニテストがありました。その結果、無事に採用となりました。当時はちょうど制度の変更があり、どの病院でも看護師不足が問題となっていた時期でしたので、おそらく不採用にはならないだろうとは思っていましたが、他の就職先は考えていなかったので安心しました。

保健師が希望なら最初から保健師の仕事を探したほうがいい

看護師として働いてみて分かったことですが、病院での看護師業務と保健師業務は全く異なるため、保健師になるために看護師経験を積む必要はなかったのではないかと思います。また、地域の保健師として働きたい場合は年齢制限もあるところが多いため、できるだけ若い時に保健師として就職しておいたほうが良いと思います。

実際に看護師経験を積んだ後に保健師の求人を探しましたが、求人自体が少ない上に地域の採用試験では学生時代に勉強した知識を問われる試験もあるため、新卒後すぐに保健師としての就職を探したほうが有利だと思います。

看護師として最初に選んだのは

看護師とって働きやすい職場とは

看護学生のうちに考えておくべきこと